• moonshotの特長とメリット

    moonshotはHPEが提供しているサーバーです。


    現代ではインターネット接続が進み、社内でサーバーを運用管理している企業が少なくなったと言われていますが、現実にはネットワーク接続の経費よりも自社内サーバーの費用が少なくなります。



    ただ、その際に重要なことはサーバーの選び方です。
    moonshotはコンパクト性とコストパフォーマンスを高めたサーバーとして注目を集めています。

    エネルギー効率を高めることでトータルのコスト低減を図っています。

    また、運用管理の面でも専用スタッフが必要となるような高度な監視機能を内蔵しています。

    T-SITE情報を利用してみませんか?

    その仕組みはワークロードの最適化です。
    つまり、必要とされる機能だけに特化したサーバー構成とすることで無駄を省いたシステムを作り上げているのです。

    もちろん、そのためには導入前に必要な機能の絞り込みが重要となります。


    自社内で想定される運用形態を洗い出すこと、moonshotが持つ機能の選択などを整理することから始まります。導入時のアプリケーションの最適化は当然ですが、その後の運用状況にしたがって、機能拡張が必要となるケースは少なくありません。
    その場合でもmoonshotは柔軟な対応が可能で、コストパフォーマンスを低下させることなく機能アップを図ることができます。



    初めからその思想で作られているからです。

    多くの企業が採用していることからもわかるように、期待通りの性能を発揮しているサーバーと言えるでしょう。